読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の空でいつでも君を想ってた。

若いころは旅好きでした・・・な50オヤジが空想旅行とリアル旅行を綴ります。

【タビソラ】あつみ温泉の歩き方

街・町の歩き方




f:id:unpluggednushi:20161118111350j:plain


ところで、


日本風景街道

・・・というのをご存知だろうか?


あつみ温泉の旅から帰ってきて、
萬国屋などでもらってきたパンフレット見ていたら、

「日本海パークライン」として、
瀬波温泉・あつみ温泉・笹川流れが1つのエリアとしてつながっている。


その大元が「日本風景街道」という国交省管轄の事業だ。
で、そこのホームページを見てみると、、、


つ、つまら~~~ん!!

更新も2015年で止まっているし(笑)

 

なので、パンフレットを見て、少しく検索した。

 

日本海パークライン
瀬波・あつみ温泉・笹川流れ観光開発協議会

www.senami.or.jp


↑こっちのホームページのほうが、観光情報がとても詳しく載っている。


参考:
山形県内の『日本風景街道』

⇒  山形県内の『日本風景街道』 — 山形県ホームページ

 

 

あつみ温泉の歩き方

 


ではここで参考までに、パンフレットお薦めのコースを。

ゆっくり時間のある方はぜひ訪れてください(^^♪

 

 

日本海パークライン
瀬波・あつみ温泉・笹川流れ観光開発協議会

⇒ 日本海パークライン-トップページ

◆車で:
あつみ温泉IC → 道の駅あつみ しゃりん → 念珠の松 庭園
→ マリンパークねずがせき → 足湯カフェ チットモッシェ
→ あつみ温泉

 


あつみ観光協会HP

あつみ温泉―あつみ観光協会

あつみ観光協会リーフレットより:のんびり歴史めぐりコース

温泉神社 礼拝所 → 与謝野晶子歌碑 → 長徳寺 涅槃像 → 熊野神社
→ あつみ温泉バラ園 → 大清水公園 → 正面湯(共同浴場)


あったか足湯はしごコース

正面湯 → 足湯カフェ チットモッシェ → あんべ湯 
→ 飲泉所 → もっけ湯

 


ドライブルートはここで!!
JAFさんのHPです。1日目~などモデルルートが出ています。
日付が2013年ですけど(笑)、とても役に立ちますよ!

日本風景街道をゆく~日本海パークライン

http://jafnavi.jp/web/?AID=899999&course_id=151100258


ほか:
山形鶴岡市観光連合HPより温海エリア

温海エリア | 山形県鶴岡市観光連盟

 

 


でもね、これって、行く前に調べておいたらよかったよね(笑)

もしくはスマホやタブレットがあればその場で調べられる。

う~~ん、買うべきか否や、迷うところだ!

 

 

足湯カフェ チットモッシェ

 

 

 

足湯 もっけ湯

あんべ湯

 

 

 

道の駅朝日 朝日みどりの里と岩船直売所へ

さて二日目。

あつみ温泉最終日である。


チェックアウト後、小雨の降る中出発する。


行き先は、叔父の頭の中にある。

とりあえず新潟へ行くというので、7号で南下した。

叔父は、海岸線沿いに「笹川流れ」を通って行こうとしたらしいが(345号)、
勝木駅近くの二股で気がつけば7号のまま進んでしまい、
そのまま内陸部で南下した。

 


途中、道の駅朝日 朝日みどりの里 に寄る。

www.asahimidori.com

 

 

 

 

叔父は魚市場で有名なところへ行こうとしていた。

が、どうしてもそこの場所の名前が思い出せなかったようだ(笑)。


道の駅に荷物をおろしていた運転手さんが声をかけてくれて、
ほんと親切に、いろいろ教えてくれて、

叔父が行きたかった場所が「寺泊」だとわかった。

行き先がわかったので、後はタビソラが地図を見るだけだ(笑)

 

で、運転手さんが

「20分ほど行ったところに岩船という
小さいですけれど魚市場がありますよ」


と教えてくれたので、まずはそこへ行ってみることにした。

 

岩船港直売所

www.iwafunegyokou.com

 

 

 

 

ちなみに、この岩船港のちょっと上が、瀬波温泉である。

 

 

さあ、次は一路、新潟へ!

 

続く

 


参考文献・ホームページ:

鶴岡市観光物産課パンフレット
山形鶴岡市観光連合HP

www.tsuruokakanko.com

瀬波・あつみ温泉・笹川流れ観光開発協議会リーフレット・HP

www.senami.or.jp

あつみ観光協会リーフレット・HP

あつみ温泉―あつみ観光協会

萬国屋リーフレット・HP
ほか

 

 

ご予約はこちらから!!

萬国屋

www.bankokuya.jp

 

⇒ あつみ温泉 萬国屋

※萬国屋さんHPからでもできますし、もし宿が一杯の時は

旅行代理店が抑えている場合があるので まずはご確認ください!