旅の空でいつでも君を想ってた。

若いころは旅好きでした・・・な50オヤジが空想旅行とリアル旅行を綴ります。

【タビソラ】あつみ温泉・萬国屋で、いつでも君を想ってた!





f:id:unpluggednushi:20161116190528j:plain

あつみ温泉旅行記Vol.4

 

【あらすじ】

鶴岡ICで降りる →7号に出て左折、庄内観光物産館ふるさと本舗でお昼

→ 7号(羽州浜街道)南下 → あつみ温泉

 

前回まではこちら

tabi-sora.hateblo.jp

tabi-sora.hateblo.jp

tabi-sora.hateblo.jp

 

 

 

 

さあ、萬国屋につきました!

残念ながら雨!

2時前について、チェックイン後、のんびりと部屋で過ごし、 5時ころ温泉へ。

7時から夕飯、皆9時過ぎには寝てしまいました(笑)

宿の感じはホント、下記の通り。

お食事も美味しく、部屋も広く、満足です。

 

 

 

萬国屋HPをとにかくご確認あれ(^^♪

www.bankokuya.jp

 

 

 

 

初山形・あつみ温泉の旅も最終日

 

 

初山形・あつみ温泉の旅も最終日を迎えた―

・・・といっても1泊2日なのであるが(笑)


叔父の情報だと朝市があるとのことだったが、
残念ながら雨のため断念。

 

で、この朝市、4月1日~11月30日5:30~8:30に開いている。

260年の歴史を誇るこの朝市は、旬の海の幸・山の幸が味わえる(^^♪
各旅館の浴衣姿の観光客でにぎわうらしい。

場所が定かではないので、宿泊した旅館でお尋ねあれ。

あつみ温泉 朝市は4月から開催 鶴岡市

 


さて、年よりは皆早起きなので、朝飯の前にひと風呂浴びる。


温泉について、萬国屋のホームページから
引用させていただく。

 

 

弘法大師が発見したという逸話があり、
1000年にも及ぶ長い間、湯治場として栄えてきたあつみ温泉。

松尾芭蕉、与謝野晶子など、古くから文人墨客が数多く訪れ、
詩歌や小説にうたわれました。

(略)

江戸時代、 藩公認の湯役所として栄えたとされるあつみ温泉の効能は、
微弱アルカリ性で切り傷、神経痛、リウマチ、婦人病などに効果があります。

ゆるやかに流れる温海の里山の四季を楽しみながら、
心も体も癒される時間をお過ごし下さい。

 

温海温水泉質・効能


泉質
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉(旧泉質名:含石膏-食塩泉)
源泉温度68度 / 毎分1,300リットル

適応症 温泉が効く疾患及び症状
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱自動、慢性婦人病、動脈硬化症、
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
※他に月経障害、慢性便秘、肝臓病、高血圧症、肥満にも効果があるとされています。


禁忌症 入浴を控えた方が良い疾患及び症状
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、
腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

飲泉の効能(一般)
胆石、胃腸弛緩症、尿結石、金属中毒症、慢性便秘、蕁麻疹に効くとされています。

 

 

 

 

ひとッ風呂浴びて一休みしてから、朝食へ。

朝食はバイキング。


タビソラは

カレー
ウインナ
クロワッサン
ライス
温泉玉子
珈琲
ケーキ


を食す。
ごはんとクロワッサンはおかわりした。

栄養バランスはいかがであろうか(笑)

 

さあ、朝食後一休みして、いよいよチェックアウト。


叔父が会計している中、吹き抜けのロビーでゆったりと待つ。

雨が残念だが、今日のルートは叔父の頭の中に。


さあ、出発である。


ありがとう萬国屋さん!!

 

 

 

 

ご予約はこちらから!!

萬国屋

www.bankokuya.jp

 

⇒ あつみ温泉 萬国屋

※萬国屋さんHPからでもできますし、もし宿が一杯の時は

旅行代理店が抑えている場合があるので まずはご確認ください!

 

 

 続く