読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の空でいつでも君を想ってた。

若いころは旅好きでした・・・な50オヤジが空想旅行とリアル旅行を綴ります。

【タビソラ】那須高原SAで、いつでも君を想ってた!





f:id:unpluggednushi:20161113094709j:plain

 

先日1泊2日で山形県鶴岡市のあつみ温泉に行ってきた。

 

タビソラ(筆者)、タビソラの母、母の弟2人の計4人。

母の一番下の弟が運転する車で、タビソラはゆっくりできる(笑)

 

一番下の弟といってももう68だが、

この叔父が車であちこちの温泉に行っているので、 車の運転は苦ではない。 が、

「あと2年くらいだなあ、長距離の車の運転は。

だから今のうちだぞ、連れていけるのも(笑)」

と常に言っている。

そのお言葉に甘え、月1回で日帰り温泉、

年数回お泊り温泉に連れていってもらっている。

 

さて当日。

 

タビソラと母は、5時30頃の始発で電車に。

始発なんてどれくらいぶりであろう。

7時前に母の実家の最寄り駅へ到着、 迎えに来てくれた叔父、

もう一人の叔父を拾い出発!

 

さあ、あつみ温泉へのルートだが、、、

 

 

余談である。 われわれは最年少のタビソラでさえ、50才。

他70代2人と68歳。

 

誰もスマフォは持っていない、カーナビも付いているけど

「いちいちうるさいからつかってない」(おじ談) なので、

叔父の記憶と地図を頼りに向かっている。

 

ルートは、記憶を頼りに後日地図とグーグルマップで確認した。

若干違っているところもあるかもしれないが、ま、ご容赦いただきたい^^

 

さてルート。 今やカーナビがあるので別に困らないだろうが、

「地図が一番!」 という昭和な方のために書く(笑)

 

あつみ温泉へのルート

 

 

栃木インター → 那須高原SAで休憩 → 村田JCT → 山形自動車道へ 

→鶴岡ICで降りる →7号に出て左折、庄内観光物産館ふるさと本舗でお昼

→ 7号(羽州浜街道)南下 → あつみ温泉

 

山形自動車道は途中、月山(がっさん)で高速ではなく、112号となるようだ。

月山花笠ライン→ 湯殿山 で再び山形自動車道に接続する。

庄内観光物産館ふるさと本舗を出て7号を下る(右折になる)。

 

7号は羽州浜街道というのか、海沿いの道を南下。

おお!日本海!!

ここをひたすら南下する。

 

すると、あつみ温泉 という看板が出てくる。

 

それに従い海沿いの道から1本入ると、あつみ温泉駅が左手に見えた。

駅を横目に通って、44号に入るため左折、

少し行くと大きい道にあたるのでここをまた左折、44号である。

ここまで看板が出ているので大丈夫!

 

温海川を右手に、ちょっと迷い行きすぎたが、戻って萬国屋発見!

 

ここまで所用時間約7時間。

7時ころ出発し、到着が2時ちょっと前。 叔父さん、お疲れさまでした!

 

さて以上が前置きである(笑)

 

那須高原サービスエリア

 

 

今回は、那須高原サービスエリアをご紹介したい。

ここはタビソラの好きなSAの一つで、 ここに来ると必ずといっていいほど、

ソフトクリームを食す!

・・・今回は天気が悪く、寒くて買わなかったけど^^

 

で、写真はとっていないので、 ツイッターから紹介させていただく。

なにとぞ借用・はめ込みをお許しくださいm(_ _)m

ご連絡いただければすぐ削除します。

 

 

◆那須高原SA下り

www.driveplaza.com

 

◆SA内フード

www.royal-ahf.jp

 

 

下りを中心にしてるつもりですが、上がりもあるかも??

 

 

 

◆交通情報

 

那須高原サービスエリア(下り線)フードコート

https://tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9010458/

 

 

 

続く