読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の空でいつでも君を想ってた。

若いころは旅好きでした・・・な50オヤジが空想旅行とリアル旅行を綴ります。

【タビソラ】肉のふきあげで、いつでも君を想ってた。

先日、ここへ行ってきた。

母と母の兄弟計5名で。

2回目であるが、お薦め(^^♪

 

肉のふきあげ

栃木県栃木市 とちぎ和牛の肉料理(ステーキ)飲食店 肉のふきあげ

 

 

ひっきりなしにお客さんが来る。

活気があって、いいお店である。

牧場を持っているのでいいお肉が食べられる。

 

お肉もいいのだが、初めていった時、 ごはんが美味しい!! と思った。

チェーンのファミレスのライスなど、 これと比べたら食べられるものではない。

HPを見てみたら、、、

「お米は、寒暖差の激しい気候と恵まれた太陽の光、

清らかな水で育まれた地元契約農家の栃木県産コシヒカリ。

このコシヒカリ米を収穫時より"石蔵低温庫"に保管し、

朝搗き米にてお届けいたします。」

 

なるほど納得である。

 

ステーキはレアかミディアムレアがいいかもしれない。

ミディアムだとやや硬くなるようだ。

 

 

 

 

いずれにしろ、待ちは覚悟でお出かけいただきたい、 お薦めの店である。

 

お取り寄せもできる(^^♪

www.n-fukiage.net

 

肉のふきあげ

栃木ICより車で2分(約800m)

http://www.n-fukiage.com/information/

 

ああ、君と一緒に食べたい!!

 

 

 

 

 

【タビソラ】一般道から鬼平江戸処で、いつでも君を想ってた!

鬼平江戸処へ、一般道から行ってきました。

 

こちらから⇒ 鬼平江戸処

 

いやあ、迷った迷った!

グーグルマップで見たら高速の側道があるので、 そこを伝って行こうと計画。

 タビソラの愛車はナビなどついておらず、

地図とグーグルマップで迷いそうなところを印刷、

準備万全で出かけたら―

 

まず、春日部から78号で「寺塚(東)」、ここから左折、

ちょっとだけ走って右折し162号へはいる。

そして左手に久喜白岡JCTを見ながら、曲がりくねった道なりに直進。

ここまではすんなり。 これはいい調子で着くな、と思ったら!!

 

・・・3号線にぶつかる。

ここはそんなに確認していない。

なぜならグーグルさんでは道が続いていたもの。。。

で、目の前に、東北道の側道が見えている。

が、なんと!! ここは信号無し、 どう考えても左にしか行けない。。。

ここから迷走が始まり、結果として到着まで2時間半かかってしまった。

 

 

 

どう走ったかあまり覚えていないのだが、地図を見い見い何とか加須へ抜け、

どうしてかうまい具合に側道に出た。

するとああうれしや、 高速道の「羽生パーキングまで3キロ」の看板が

側道からも見えるではないか!!

方角は間違っていない。

しかも3キロ、2キロ。。。 ユーチューブで見た景色が見えた!!

 

ああ、到着だ~~~

ヨカッタ、ガソリン満タンにしておいて!

肝心の鬼平処は― これはお出かけくださいね^^

 

 

 

 

 

さて帰りだが、、

加須インターまで、側道でまっすぐ行けた。

で、そこからどうにか回ってまた久喜方面への側道に出る道もあるかと思うが、

タビソラたちは3号に出て、そこから85号へ、 和戸で65号、つまり御成街道へ抜け、

慣れ親しんだ道で帰ってきました^^

 

一時はどうなることかと思いましたぞよ^^

 

 

 

【タビソラ】ルート4の道の駅でいつでも君を想ってた!

道の駅 まくらがの里こが

www.dynac-japan.com

 

と、道の駅 ごか

roadgoka.gozaru.jp

 

ここはよくいく道の駅。

ちょっとしたドライブによい(^^♪

 

まくらがの里こがは、店内は広く、 天井も高いため開放感があっていい感じだ。

駐車場も広々とした感じがするのは、 周りに高い建造物が何もないからであろう。

 

買い物をしてお昼(^^♪

http://www.dynac-japan.com/michinoeki-koga/menu.html

ぬしはオムカレー、母は奥久慈ポークの豚丼を食す。

卵はうまかったが、カレーはレトルトでよくある味。

う~ん、残念。

豚丼も少し食べた。 甘めのたれで焼いてある。 おろししょうがも添えてあるので、一緒に食したほうがよいかな。

 

後日、ラーメンを食したのだが、う~~ん、

まずくはないのだが、もう、いい、という感じ。

あれ以来、こがで食事はしなくなった。

 

焼きたてベーカリーのパンを買って、 ビールを買って、これで夜はOK。

あと、気になるお惣菜で、メンチとかある。

お弁当も美味しそう(^^♪

これは次回のお楽しみだな。

 

 

 そして、帰りに見つけた、行く予定のなかった、ごか。

首都圏中央連絡自動車道 白岡菖蒲~境古河のすぐそば。

こじんまりとしていて、ちょっとした休憩にいいかも。

食事もできるし^^

 

ここは、案外その味が口に合った。

まくらがの里で買い物をして、ごかでランチ、がルーティンである(笑)

 

 

 

 

ごか

 

 

何度も行っているのに、こうしてほかの方々のつぶやきを見ると、

しらないことだらけ(笑)

 

さあ、また行くか!

 

 

 

 

 

【タビソラ】ヨーロッパで、いつでも君を想ってた。


タビソラこと筆者は、今から約30年ほど前、
次の四月から大学4年になる3月、
つまり大学3年の春休みにヨーロッパ数か国へ行ってきた。

21歳になったばかりである。・・・早生まれなので^^


初海外、約2週間の旅である。
こんなに長いこと旅行に行くのも、初めて。


この時は友人と2人で行ってきた。


当時、大学の卒業旅行で海外へ、というのが定着しつつあった。

「卒業して海外じゃなくて、3年のうちに行ってしまえ!」

流行りには乗らないぜ!
・・・というわけのわからない反逆精神を発揮した(笑)

当時はバリバリのロッケン・ローラーだったwww

 

 

 

行きと帰りの飛行機・ホテルは決まっていて、
中の約1週間は、完璧フリ―、というパッケージ。

 

しかも、友人はスペインに行きたい、
タビソラはスイスに行きたいで、
フリー期間は全くの一人。

 

続きを読む

【タビソラ】寺泊の魚の市場通りで、君を想ってた!

岩船港直売所より、一路新潟へ!


岩船港直売所

www.iwafunegyokou.com

 


日本海東北自動車道・神林岩船港ICより、
北陸自動車道経由新潟西ICで下りて
そのまま116号で寺泊へ。

で、新潟西ICで下りなくても、
そのまま三条燕ICまで行った方が断然早いと思う。

「のんびりいくべ」で新潟西で下りたが、
「こんなにかかるとは思わなかった~」そうなwww

 

信濃川と合流する大河津分水路を超えて、
ほどなく大きな交差点を右へ、22号へ。

ここは看板が出ている。

 

さて、ひたすら22号を進む。

すると、目印として、活ガニ直販問屋・金八という建物が見えるので、
この松沢町交差点を右折、402号より「魚の市場通り」へ。

f:id:unpluggednushi:20161123202250j:plain

 

続きを読む